富山県立大学の平成31年4月1日付採用情報(新卒・中途)

<採用情報掲載媒体>
大学ホームページ

<募集人数>
2~3名程度

<応募条件・応募資格>
(1)大学運営について熱意があり、次の要件をすべて満たす方
ア 昭和58年4月2日以降に生まれた方
イ 学歴の要件はありませんが、大学卒業程度の学力を必要とします。
ウ パソコン(ワード・エクセル・Eメール等)の操作・活用ができる方
エ 普通自動車の免許(オートマ限定可)を保有し、普通自動車の運転ができる方(今後取得予定を含む。)
オ 活字印刷文による出題で受験できる方

<応募書類>
・エントリーシート1部(指定様式・A4両面印刷)

<選考プロセス>
・応募締切:上記書類を提出【平成30年8月24日】
・書類選考:エントリーシートによる書類選考
・第一次試験:教養試験(120分)、適性検査(50分)【平成30年9月16日】
・第二次試験:論文試験、面接試験(個別面接)【平成30年10月14日(予定)】

※筆記試験は活字印刷文により出題します。
※試験種目のうち、棄権したものが一つでもある場合は、他の試験種目についても採点を行いません。
※試験種目には、合格基準点を定めているものがあり、いずれか一つでも基準点に達しない場合は、他の試験種目の成績にかかわらず不合格となります。
※最終合格者は、身体検査書を提出していただき、職務遂行に必要な健康度を有することを確認したうえで採用を決定します。

<その他>
■エントリーシート(申請書)の記載項目など
・志望動機について記入してください。(富山県立大学で働きたいと考えた理由、自分に適していると思う業務、これまで学んだことや経験を活かして大学の仕事で取り組んでみたいことなど、具体的に記入してください。)
・自己PR(長所、短所、性格、趣味、特技、地域活動など)を記入してください。

■筆記試験(論文試験)の出題内容など
【第一次試験】
・教養試験(配点100点)
社会、人文及び自然に関する一般知識並びに文章理解、判断推理、数的推理及び資料解釈に関する一般知能についての択一式による試験【40題必須解答】
・適性検査(配点 -)
職員として必要な素質及び適性についての検査
【第二次試験】
・論文試験(配点50点)
総合的な判断力、思考力、表現力等の能力についての記述式による試験
・面接試験(配点150点)
主として人柄、対人的能力等についての個別面接

■給料、諸手当、ボーナス等
・給料
初任給は、平成30年4月1日現在で算定すると、大学卒で月額182,600円の予定です。
※学校卒業後に職歴がある場合は、一定の方法により加算されることがあります。
・諸手当
通勤手当、住居手当、時間外勤務手当、期末手当、勤勉手当等


スポンサーリンク