<大学用語集>
ファカルティ・ディベロッパー(FDer)

<解説>
FDを担当する専門スタッフ。

集合研修の講師、個別教員に対する授業コンサルテーション、カリキュラム開発等の業務を行う。

教授・学習支援センター等の組織に所属している。

教員の場合と職員の場合があり、前者は授業を担当するがその科目数は一般教員に比較して少ない。

後者は授業を担当せずに教育支援の業務を行うが、修士号以上を持つ専門職として位置づけられている。

FDerの持つ専門分野は教育学、心理学、言語学、情報科学など様々である。

諸外国では全国レベルでのFDerの専門職集団があることも多く、事例共有や相互研修を通して、能力開発に取り組んでいる。(文科省ウェブサイト掲載資料より)

<よくある会話>
職員A:外国ではFderがたくさんいるんだって。

職員B:日本だとあまり聞かないよね。

おじさん:Fderって、フロッピーディスカー(フロッピーディスクばっかり使っている人)じゃないんだね。


スポンサーリンク