<大学用語集>
知的クラスター 

<解説>
地域の主導の下で、地域において独自の研究開発課題と能力を有する公的研究機関等を核とし、地域内外から企業等も参画して構成される技術革新システムをいう。

具体的には、人的ネットワークや共同研究機関等が形成されることにより、核をなす公的研究機関等の有する独創的な技術シーズと企業の実用化ニーズが相互に刺激しつつ、連鎖的な技術革新と新産業創出が起こるとされるシステム。(文科省ウェブサイト掲載資料より)

<よくある会話>
職員A:プラズマクラスターはシャープだけ!。

おじさん:だな。


スポンサーリンク