<大学用語集>
成績評価の厳格化

<解説>
我が国の学士課程教育をめぐっては、卒業認定における評価の厳格化も大きな課題となっている。

評価の厳格化は、卒業時だけの問題ではなく、入学してからの教育指導の過程における成績評価についても、学生の成長という観点から考えなければならない。(文科省ウェブサイト掲載資料より)

<よくある会話>
学生A:成績評価が厳しくなって卒業できなくなったらやだな~。

学生B:留年とか最悪だよね~。学費がもう1年分かかってしまうし~。

おじさん:ちょっと話はそれるが、一般的に大学の成績評価は、教員の裁量にまかされていて、明確な基準がないまま先生の感覚で成績が付けられていることもあると言われているんじゃ。もちろん、しっかりやっている人も多い。ただ、事前にどんな基準で、どんな場合にどのように評価が付くかということについて学生に知っておいてもらうことも重要だから、そういった意味でも成績評価の厳格化は必要になっているんじゃ。


スポンサーリンク