<大学用語集>
スタッフ・ディベロップメント(SD)

<解説> 
事務職員や技術職員など職員を対象とした、管理運営や教育・研究支援までを含めた資質向上のための組織的な取組を指す。

「スタッフ」に教員を含み、FDを包含する意味としてSDを用いる場合(イギリスの例)もあるが、ここでは、FDと区別し、職員の職能開発の活動に限定してSDの語を用いている。(文科省ウェブサイト掲載資料より)

<よくある会話>
職員A:とりあえずSDはやっといたほうがいいらしいよ~。

職員B:そだね。なんかかっこいいしね~。

おじさん:最近は何でもかんでもSDと言ったりするが、SDと研修の違いってなんなんじゃろ。組織的に行うOJTはSDには入るんだろうか。個人で行う勉強は組織的なものでないからSDではないんじゃろか。謎じゃわ~。


スポンサーリンク