<大学用語集>
ジョイントディグリー

<解説>
ある分野で学位を授与された後に別の分野で教育を受け学位を授与されるというように、一定期間(例えば、修士課程で4年未満等)で複数の学位を取得できる履修形態であって、学内で規程が整備されている等、組織的に行われているものをいう。(文科省ウェブサイト掲載資料より)

スポンサードリンク


<よくある会話>
学生A:ジョイントディグリーって2つ以上の学位を取得できる履修形態のことを言うんだね。

学生B:でも、単位は多く取らないといけないんでしょ。バイトできなくなっちゃう。

おじさん:そんなこともないとかという話を聞いたことがあるようなないような。わかったら教えてね~。


スポンサーリンク